コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

既存不適格建物 キソンフテキカクタテモノ

1件 の用語解説(既存不適格建物の意味・用語解説を検索)

リフォーム用語集の解説

既存不適格建物

建築基準法またはこれに基づく命令・条例の規定が施行または適用された時点ですでに建っていた建物またはその時点で工事中であった建物またはその建物の敷地で、上述の規定に適合しない部分がある建物。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

既存不適格建物の関連キーワード道路境界線建築確認建築物準法美観地区接道義務公法上の規制建築基準法第8条(維持保全)工事完了検査

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone