コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本アジアグループ にほんアジアグループ Japan Asia Group Limited

1件 の用語解説(日本アジアグループの意味・用語解説を検索)

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日本アジアグループ

正式社名「日本アジアグループ株式会社」。英文社名「Japan Asia Group Limited」。情報・通信業。昭和63年(1988)「株式会社日星地所」設立。平成元年(1989)「株式会社ジー・イー・ニッセイ」に改称。同3年(1991)「株式会社ジー・エフ・シー」に改称。同10年(1998)「株式会社ジー・エフ」に改称。同20年(2008)純粋持株会社化にともない、「株式会社ジー・エフグループ」に改称。同21年(2009)旧「日本アジアグループ株式会社」「株式会社モスインスティテュート」と合併し現在の社名に変更。本社は東京都千代田区六番町。全自動テレマーケティングシステムの開発・販売が主力。コールセンター事業の運営・支援やIP電話網構築なども手がける。傘下に株式会社ジー・エフ、大酒販株式会社、日本アジア証券株式会社、国際航業ホールディングス株式会社など40社余りを持つ。東京マザーズ上場。証券コード3751。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本アジアグループの関連キーワードアルファグループULSグループハリマ化成グループシャクリー・グローバル・グループスパークス・グループスリープログループトシン・グループ日本アジア投資プリヴェ企業再生グループエーティーエルシステムズ

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本アジアグループの関連情報