日本ガスタービン学会

デジタル大辞泉プラスの解説

日本ガスタービン学会

日本の学術研究団体のひとつ。欧文名は「Gas Turbine Society of Japan」、略称は「GTSJ」。ガスタービン、エネルギー関連技術に関する研究などを行う。1972年発足の「日本ガスタービン会議」を前身として、1976年に設立。事務局所在地は東京都新宿区。公益社団法人

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android