日本卓球協会(読み)にほんたっきゅうきょうかい

世界大百科事典内の日本卓球協会の言及

【卓球】より

… 日本には1902年,東京高等師範学校教授の坪井玄道がイギリス留学から帰国のさい,ラケット,ボール,ルールブックなどを持ち帰り,旧制高等学校を中心に紹介したのが始まりとされている。その後21年に初の統轄機関として大日本卓球協会が創立され,24年に第1回全日本選手権大会(当時は軽いボールを使う軟式)を開催,鈴木貞雄(東京農業大学)が優勝した。協会はその後,28年にITTFに加盟したが,29年に分裂,31年文部省の斡旋で統一団体の日本卓球会として再発足した。…

※「日本卓球協会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本卓球協会の関連情報