コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本国憲法第十九条 ニホンコクケンポウダイジュウキュウジョウ

デジタル大辞泉の解説

にほんこくけんぽう‐だいじゅうきゅうじょう〔ニホンコクケンパフダイジフキウデウ〕【日本国憲法第十九条】

日本国憲法第3章「国民の権利及び義務」の条文の一。思想の自由良心の自由について規定する。
[補説]日本国憲法第19条
思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本国憲法第十九条の関連キーワード補説

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本国憲法第十九条の関連情報