コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本宮殿[ドレスデン] にほんきゅうでん[ドレスデン]Japanisches Palais, Dresden

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本宮殿[ドレスデン]
にほんきゅうでん[ドレスデン]
Japanisches Palais, Dresden

ザクセンのアウグスト2世がドレスデンのエルベ川をへだてた新市街に,ツウィンガー宮殿と相対して建てた東洋風の宮殿。設計は D.ペッペルマン,建設は 1715~17年。初めオランダ宮殿と称したが,王の日本磁器をはじめとする東洋陶磁コレクションを飾ったことからのちに日本宮殿と改名し,その後 30年に改築されて大磁器宮殿とも呼ばれた。ヨーロッパ最初の磁器窯マイセン工場を宣伝する意図もあって,室内はすべて磁器で装飾され,そのほか東洋風の漆家具など典型的なシノアズリー,ジャポネズリーの調度を並べたてた。中庭に面した外装にも東洋人物をアトラス状に配して建築装飾とした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android