日本有線大賞(読み)にほんゆうせんたいしょう

知恵蔵miniの解説

日本有線大賞

その年に有線放送でリクエストの多かった歌手やヒット曲を表彰する賞。1968年より全国有線音楽放送協会の主催で実施されている。グランプリである大賞のほか、大賞候補となる有線音楽優秀賞や、新人賞などの賞がある。各賞の選定は、同協会加盟有線放送局のリクエストセンターに寄せられた楽曲の電話リクエストデータを基に行われる。発表・授賞式の模様はTBS系列全国ネットで生中継され、後日、TBSラジオでダイジェスト版が放送される。例年、12月に開催・放送されてきたが、2010年、12年は11月に開催された。45回目となる12年は氷川きよしが史上最多となる7回目の大賞を受賞した。

(2012-11-18)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本有線大賞の関連情報