コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日照雨 そばえ

とっさの日本語便利帳の解説

日照雨

さばえという地方もある。日が照っているのに雨が降っているので、狐日和(きつねびより)、狐のお嫁入りなどという。村しぐれ、わたくし雨、通り雨といわれるもの。海岸線で出合ったにわか雨を、磯日照雨という。そばえ・さばえは夏のものだが、村しぐれ、片しぐれとなると冬のものとして扱う。片しぐれというのは、山の向こう側は晴れていても、こちらは雨が降っていることをいう。
人々をしぐれよ宿は寒くとも\松尾芭蕉

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

日照雨の関連キーワード戯へ・日照雨北野 恒富西村 五雲佐藤春夫北野恒富西村五雲

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android