コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明かり障子 あかりしょうじ

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

あかりしょうじ【明かり障子】

木の枠の片面に和紙を張った、採光のできる障子。◇古くは「障子」は戸・衝立(ついた)て・襖(ふすま)など広く屛障具(へいしょうぐ)一般をいったが、こんにちでは普通、これをいう。

出典|講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

明かり障子の関連情報