コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昔蜥蜴 ムカシトカゲ

デジタル大辞泉の解説

むかし‐とかげ【昔蜥蜴】

ムカシトカゲ科の爬虫(はちゅう)類。全長約60センチ。中生代に栄えた喙頭(かいとう)類とよぶ一群の、唯一の現存種。背にたてがみ状に突起が並び、頭頂部に退化した第3の目をもつ。ニュージーランド北島に分布。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むかしとかげ【昔蜥蜴】

ムカシトカゲ目の爬虫類。雄は全長60センチメートル 内外、雌は雄の半分ほど。原始的な爬虫類で、頭頂に第三の目がある。交接器がない。夜行性で、昆虫を食べる。ニュージーランドの小島に一種だけ現存する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

昔蜥蜴 (ムカシトカゲ)

学名:Sphenodon punctatus
動物。ムカシトカゲ科の動物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

昔蜥蜴の関連キーワード爬虫類

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android