星獣戦隊ギンガマン

デジタル大辞泉プラスの解説

星獣戦隊ギンガマン

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1998年2月~1999年2月)。全50話。原作:八手三郎。脚本:小林靖子ほか、監督:田崎竜太ほか。出演:前原一輝、末吉宏司、照英、高橋伸顕、宮澤寿梨ほか。

星獣戦隊ギンガマン

同名の特撮テレビ番組(1998-99)に登場する変身ヒーロー。ギンガレッドギンガグリーンギンガブルーギンガイエローギンガピンクの5人で構成されるスーパー戦隊。星を守る力「アース」と星獣の協力によって宇宙海賊バルバンと戦う。戦隊技は閃光獣撃弾。登場する巨大合体ロボは銀河獣士・ギンガイオー。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

GAFA

グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック(Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと。頭文字を取って称される。いずれも米国を代表するIT企業であり、4社は世界時価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android