コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

映じる エイジル

デジタル大辞泉の解説

えい・じる【映じる】

[動ザ上一]「えい(映)ずる」(サ変)の上一段化。「池に月影が―・じる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えいじる【映じる】

( 動上一 )
〔サ変動詞「映ずる」の上一段化〕
映ずる 」に同じ。 「新緑が湖面に-・じる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

映じるの関連キーワード洞窟の比喩影を落とす素朴実在論目に映る因陀羅網中心視映る湖面景観図学

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android