コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

普遍化 フヘンカ

デジタル大辞泉の解説

ふへん‐か〔‐クワ〕【普遍化】

[名](スル)特殊なものから普遍的な法則概念を作り出すこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふへんか【普遍化】

( 名 ) スル
個別的・特殊なものを捨て、共通なものをとり出すことによって概念や法則などを引き出すこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

普遍化の関連キーワード大量破壊兵器拡散対抗構想介護保険の対象拡大即自・対自・対他シュティルナー安寿/厨子王ストローソンマッカロックワイニンガー拡散対抗構想ジョンソンリッケルト学校教育法寄親・寄子ケルテースカタコンベソンブレロ大義名分論国際関係論水月観音図カリスマ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

普遍化の関連情報