コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暗い笑い くらいわらい Dark Laughter

1件 の用語解説(暗い笑いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

暗い笑い
くらいわらい
Dark Laughter

アメリカの小説家シャーウッド・アンダーソンの小説。 1925年刊。主人公新聞記者ジョン・ストックトンが仕事と妻を捨てて,数ヵ月にわたる放浪生活を経て故郷の町に帰り,ブルース・ダドリーという名で工場に勤め,雇い主の妻と駆落ちするという筋立てだが,作中人物意識の流れをたどる印象主義的な筆致が目立つ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

暗い笑いの関連キーワードアンダーウッドシャーウッドシャーロッキアンホーソンシャーウッドの森アメリカの夢エバーウッド 遥かなるコロラドシンコペーティッド・クロックワンダーウーマンシャーウッド数

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone