コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最適為替レート さいてきかわせレートoptimum exchange rate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

最適為替レート
さいてきかわせレート
optimum exchange rate

中長期的に均衡がもたらされるような為替レートのこと。何をもって最適為替レートとするかにはいくつかの考え方があるが,最もポピュラーなのは購買力平価説が成立するような為替レートを,最適為替レートとするものである。 J.ウィリアムソンの基礎的均衡為替レートという考え方もある。これは,国際収支上の目的で貿易制限を課すことなく,最善の国内均衡を追求している状況下において,一景気循環内での基調的資本移動に等しい経常収支をもたらすような為替レートをいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android