均衡(読み)キンコウ

デジタル大辞泉の解説

きん‐こう〔‐カウ〕【均衡】

[名](スル)二つまたはそれ以上の物事の間で、力や重さなどの釣り合いがとれていること。バランス。「均衡が崩れる」「均衡を保つ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きんこう【均衡】

( 名 ) スル
いくつかの物事の間に力や重さの釣り合いがとれていること。平衡。バランス。 「 -政策」 「 -を保つ」 「 -を破る」 〔類義の語に「均斉・均整」があるが、「均斉・均整」は具体的なものが全体的に釣り合いが取れていることの意を表す。それに対して「均衡」は抽象的な物事の間で力や重さなどの釣り合いがとれていることをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きん‐こう ‥カウ【均衡】

〘名〙 二つ、またはそれ以上の物事の間に、力や重さのつりあいが取れていること。二つ以上の物が平均を保つこと。つりあい。平均。平衡。バランス。
※青年(1910‐11)〈森鴎外〉二三「声はいかにも均衡(キンカウ)を失った声で」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

均衡の関連情報