コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月の顔 ツキノカオ

デジタル大辞泉の解説

つき‐の‐かお〔‐かほ〕【月の顔】

月のおもて。月の表面。また、月の光。月影
「見上げ給へれば、人もなく、―のみきらきらとして」〈明石

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

つきのかお【月の顔】

月の表面。また、月明かり。古く、対面することは不吉とされた。 「 -見るは忌むこと/竹取」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

月の顔の関連キーワード二の替わり・二の替りムクティボード富永平兵衛忌む・斎む狂言作者神奈月潮・汐守る南座

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

月の顔の関連情報