コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月着陸船 つきちゃくりくせんLunar Module; LM

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

月着陸船
つきちゃくりくせん
Lunar Module; LM

アポロ宇宙船は母船と月着陸船の2つに分れており,着陸船は,月軌道上の母船から,2人の宇宙飛行士を乗せて月面まで往復する渡し船の役割をする。打上げのときは,サターンV型ロケットの3段目と母船との間に格納されているが,地球のまわりの軌道に乗ったあと,母船がとんぼ返りのドッキングをしてその先につけ,月まで運ぶ。全体の形状は甲虫に似ており,高さ 7m,着陸用の4本の足を伸ばすと,さしわたし 9.45mになる。燃料,飛行士を含めると約 15t。中央からほぼ水平に,上昇部と下降部に分れ,下降部には,月へ降下するときに減速用に使う逆推進ロケットがあり,推力を 450~4500kgまで自由に変えられる。そのための推進剤や水や酸素のタンク,観測器なども下降部に収められている。上昇部は飛行士の居住区で,利用できる空間は約 5m3。離陸のときは下降部を発射台として月に残し,上昇部で飛び立ち,母船に戻ると着陸船は切捨てられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

月着陸船の関連キーワードアームストロング(Neil Alden Armstrong)アームストロングマクディビットアラン ビーンアポロ宇宙船アポロ12号アポロ14号アポロ13号アポロ11号アポロ10号アポロ計画アポロ8号アポロ9号静かの基地スヌーピー静かの海グラマン嫦娥計画嵐の大洋ヤング

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

月着陸船の関連情報