コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有針類 ゆうしんるいEnopla

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

有針類
ゆうしんるい
Enopla

紐形動物門有針綱に属する種類の総称。無針類と相対する類で,口が脳より前方にあり,吻に1本以上の針を有する。側神経は縦筋層の内側にある。オヨギヒモムシをはじめとして,モクズガニが抱いている卵塊の中にすむカニヒモムシ Carcinonemertes mitsukurii,カメノテの外套腔内に共生するヨツメヒモムシ Nemertopsis gracilis,潮間帯のイガイの間にすむヤジロベヒモムシ Amphiporus cervicalisなど多くの種が知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android