コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝比奈沙羅 あさひなさら

1件 の用語解説(朝比奈沙羅の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

朝比奈沙羅

日本の女子柔道選手。1996年10月22日、東京都生まれ。176センチ、126キロ(2013年1月現在)。小学2年生の時に柔道を始め、2010年、渋谷教育学園渋谷中学の2年時に「全国中学校柔道大会」の70kg超級で優勝。翌年、オール一本勝ちで「世界カデ柔道選手権大会」優勝。同年、渋谷教育学園渋谷高校へ進学直後の「全国高等学校総合体育大会柔道競技大会」(インターハイ)の個人戦で優勝し、続く「全日本ジュニア柔道体重別選手権大会」でも優勝した。13年2月には、初のシニア戦となる「ヨーロッパオープン・ソフィア」で、16歳で国際大会初優秀を成し遂げた。

(2013-2-8)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝比奈沙羅の関連キーワード皇后杯上野雅恵恵本裕子塚田真希佐藤愛子(2)上野順恵杉本美香高鍋進田知本遥全日本女子柔道選手権大会

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

朝比奈沙羅の関連情報