コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝海浩一郎 あさかい こういちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

朝海浩一郎 あさかい-こういちろう

1906-1995 昭和時代の外交官。
明治39年3月15日生まれ。昭和4年外務省にはいり,エジンバラ大に留学。20年から終戦連絡中央事務局につとめ,GHQ幹部との接触でえた情報を「朝海レポート」にまとめた。イギリス公使,フィリピン大使などをへて,32年アメリカ大使。日米安保条約改定で対米折衝にあたる。平成7年9月9日死去。89歳。栃木県出身。東京商大(現一橋大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝海浩一郎の関連キーワード日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約昭和時代外交官

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android