コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

接触 セッショク

デジタル大辞泉の解説

せっ‐しょく【接触】

[名](スル)
近づいて触れること。触れ合うこと。「手と手が接触する」「接触事故」
他の人と交渉をもつこと。「外部との接触を断つ」「内密のうちに接触する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

接触

米国の作家パトリシア・コーンウェルのベストセラー小説(1997)。原題《Unnatural Exposure》。「検屍官ケイ」シリーズ第8作。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

せっしょく【接触】

( 名 ) スル
近づいて触れること。触れ合うこと。 「軽く-する」 「 -事故」
交際すること。交渉をもつこと。 「 -する機会を探す」 「 -を保つ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

接触の関連キーワード非接触型ICカードリーダーライターリホーミング(接触改質法)非接触型ICカード端末ICカードリーダー非接触式ICカードセカンドコンタクトアナフィリクシス非接触ICカード接触型ICカードコンタクトライトワイヤレス給電オーミック接触内変的接触現象内成的接触現象ワイヤレス充電フリクエンシースカルン化作用コンテイジョン特殊変成作用接触酸化処理

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

接触の関連情報