コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木事命 こごとのみこと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木事命 こごとのみこと

記・紀にみえる豪族
娘の津野媛(つのひめ)が反正(はんぜい)天皇の妃となり,香火姫(かひのひめ)皇女と円(つぶらの)皇女を生んだという。和邇(わに)氏の一族で,大宅臣(おおやけのおみ),布留宿禰(ふるのすくね)らの祖とされる。名は「古事記」では許碁登。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android