木登カンガルー(読み)キノボリカンガルー

精選版 日本国語大辞典の解説

きのぼり‐カンガルー【木登カンガルー】

〘名〙 (カンガルーはkangaroo) 有袋目カンガルー科のうち、キノボリカンガルー属の哺乳類の総称。体長五二~八一センチメートル。尾は長く、九〇センチメートルぐらいになるものもあり、また太くてよく曲がるが、ものに巻き付けることはできない。前後肢はほぼ同じ長さで、曲がった強大な爪があり、ふつうのカンガルーとは異なる。おもに樹上で生活し、木の葉や芽、果実などを食べる。ニューギニアに五種、オーストラリア北東部に二種を産する。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android