本田 成之(読み)ホンダ シゲユキ

20世紀日本人名事典の解説

本田 成之
ホンダ シゲユキ

明治〜昭和期の中国哲学者,漢学者,書画家 龍谷大学教授。



生年
明治15(1882)年1月

没年
昭和20(1945)年3月4日

出生地
岐阜県本巣郡

別名
号=蔭軒

学歴〔年〕
京都帝大文科大学支那哲学科〔大正2年〕卒

学位〔年〕
文学博士〔昭和6年〕

経歴
出家して名古屋円通寺で修業、南画を学んだ。また早大、曹洞宗大学林(現・駒沢大学)に学び還俗。京大卒業後神宮皇学館教授を経て、大正9年龍谷大学支那学科主任教授となり、同年小島祐馬博士らと「支那学」を発刊。一方富岡鉄斎に南画を師事、昭和10年ころから書画展を数回行った。著書に「支那近世哲学史考」「富岡鉄斎と南画」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

信用スコア

決済履歴や借り入れ情報などの個人データを分析し、各人の信用度を数値化したもの。スコアが高いほどローンの借り入れ、クレジットカードの利用、不動産契約、就職活動などで優遇される仕組みで、米国や中国では広く...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android