コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本目 ホンメ

デジタル大辞泉の解説

ほん‐め【本目】

囲碁で、完全な目。⇔欠け目
網目結節の一つ。小間結(こまむす)びによる網目で、結び目がかさばらない。漁網に用いる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんめ【本目】

網地の結節の一種。細結こまむすびによる網目。編みやすく、結び目がかさばらない。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

本目の関連キーワードLAW & ORDER:陪審評決リーチ・フリークエンシースノーボードアルペンアディショナルダイブ著者・タイトル目録件名タイトル目録ホームラン記念日免田(熊本県)本宮(福島県)日本図書館協会多段階記述様式タイトル目録しまなみ海道インターバル部分タイトル著作権表示年単行書誌単位サブタイトル総合タイトルセットもの

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本目の関連情報