コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欠(け)目(読み)カケメ

デジタル大辞泉の解説

かけ‐め【欠(け)目】

欠けていて不完全な部分。
不足した目方、また、分量。
囲碁で、目のように見えながら、実際には目にならない所。⇔本目

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる