コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本間俊太郎 ほんま しゅんたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本間俊太郎 ほんま-しゅんたろう

1940- 昭和後期-平成時代の政治家。
昭和15年2月26日生まれ。衆議院議員本間俊一の長男。読売新聞記者をへて,昭和49年郷里宮城県中新田町(現加美町)の町長となる。56年地域おこしのため「バッハホール」を開館。平成元年宮城県知事となるが,2期目の5年に収賄容疑で逮捕され,辞任。中央大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

本間俊太郎の関連キーワードゼネコン汚職斉藤 了英政治家

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android