コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉野丈助 すぎの じょうすけ

1件 の用語解説(杉野丈助の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉野丈助 すぎの-じょうすけ

?-? 江戸時代中期の陶工。
伊予(いよ)(愛媛県)砥部(とべ)焼の祖。安永4年(1775)大洲(おおず)藩主加藤泰候(やすとき)の命で磁器製造の責任者となり,五本松村上原(かんばら)(砥部町)に開窯。試作をかさね,6年にはじめて磁器焼成に成功した。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の杉野丈助の言及

【砥部[町]】より

…この両川沿いに低地が開ける。砥部焼として知られる製陶の町で,文禄・慶長の役のとき朝鮮から渡来した陶工が始めたという伝えがあるが,安永年間(1772‐81)五本松の上原(かんばら)に窯を開いた杉野丈助が砥部焼の祖とされる。大洲藩の保護奨励もあって発展,現在は食器,花器,茶器のほか電気碍子(がいし)の生産も多い。…

※「杉野丈助」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

杉野丈助の関連キーワード吉右衛門(本湊焼,4代)河野仙右衛門小西金兵衛集山白井半七(2代)白井半七(3代)信吉松本運七珉山柳枝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone