コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村山密 むらやま しずか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村山密 むらやま-しずか

1918-2013 昭和-平成時代の洋画家。
大正7年10月26日生まれ。川端画学校に学ぶ。昭和17年文展に初入選。岡鹿之助の勧めで,29年渡仏。32年再渡仏し,藤田嗣治知遇を得る。以後パリに居住して街路風景などを描く。56年フランス国籍を取得。同年公募展サロン・ドートンヌの具象絵画部門絵画部長となる。平成3年茨城県潮来町名誉町民。9年レジオン・ドヌール勲章シュバリエを受章。平成25年10月22日死去。94歳。茨城県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

村山密の関連キーワード川端画学校

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android