コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村島健一 むらしま けんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村島健一 むらしま-けんいち

1925-1990 昭和時代後期の社会評論家。
大正14年3月29日生まれ。毎日新聞記者をへてフリーとなる。昭和39年「オリンピック道路」「平均的ニッポン人」を発表。ほかに「幕末酒徒列伝」など。平成2年10月13日死去。65歳。兵庫県出身。東大卒。筆名は矢野八朗。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

村島健一の関連キーワード島津保次郎清水宏溝口健二衣笠貞之助五所平之助荒木経惟スミス(Kiki Smith)スペースシャトル飛行記録ミハイル ゴルバチョフ加藤高明内閣

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android