村木 忍(読み)ムラキ シノブ

20世紀日本人名事典「村木 忍」の解説

村木 忍
ムラキ シノブ

昭和・平成期の映画美術監督



生年
大正12(1923)年9月2日

没年
平成9(1997)年1月16日

出身地
東京

学歴〔年〕
女子美専〔昭和19年〕卒

主な受賞名〔年〕
毎日映画コンクール美術賞(昭48・58年度)「忍ぶ糸」「細雪」,日本映画テレビ技術協会美術賞〔昭和39・44年〕,東南アジア映画祭美術賞〔昭和40年〕,ユーゴスラビア映画祭美術賞〔昭和47年〕,日本アカデミー賞美術賞(昭61・62年度)「乱」「鹿鳴館」,紫綬褒章〔平成5年〕

経歴
大学卒業後知人の紹介で黒沢明監督の美術助手に。昭和20年東宝入社、27年東宝と契約。45年コム設立。黒沢明監督「どですかでん」「乱」で夫とともに美術監督を務め、市川崑監督「細雪」「映画女優」「帰って来た木枯し紋次郎」などでも美術を担当した。他の作品に「芸者小夏」「黒い画集」「社長外遊記」「クレージーの大冒険」「地獄変」「おはん」「忍ぶ糸」。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典「村木 忍」の解説

村木 忍 (むらき しのぶ)

生年月日:1923年9月2日
昭和時代;平成時代の映画美術監督
1997年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android