コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東パキスタン ヒガシパキスタン

デジタル大辞泉の解説

ひがし‐パキスタン【東パキスタン】

バングラデシュが1971年に独立する以前に、東西に分かれていたパキスタンイスラム共和国の東地域であったときの称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

東パキスタン【ひがしパキスタン】

バングラデシュ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東パキスタン
ひがしパキスタン

バングラデシュ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

東パキスタン
ひがしぱきすたん
East Pakistan

南アジアの独立国バングラデシュの旧称。1947年のインド、パキスタンの分離・独立以後、パキスタンの東パキスタン州となったが、1971年バングラデシュとして独立した。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の東パキスタンの言及

【インド・パキスタン戦争】より

…66年1月,ソ連のコスイギン首相の調停で,印パ両国はタシケントでの首脳会議を経て開戦以前の状況に戻ることで合意した(第2次印パ戦争)。 70年12月の総選挙で東パキスタンの自治を要求するアワミ連盟が過半数を制したことに対し,71年3月パキスタンのヤヒヤ大統領は軍隊を投入して大量虐殺を行った。インドは西パキスタンからの独立を求める〈ムクティ・バヒニ〉を支持した。…

【パキスタン】より

…独立当時は東西に1800kmも離れた〈飛び地国家〉で,面積では〈西〉が85%,人口では〈東〉が55%を占めた。しかし,主として民族問題の矛盾から,東パキスタンは71年3月に内戦,第3次インド・パキスタン戦争を経て〈バングラデシュ〉として独立し,パキスタンは従来の西パキスタンに限られた。面積は約80万km2で日本の2倍以上。…

※「東パキスタン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

東パキスタンの関連キーワードピール(Georges Charles Clement Ghislain Pire)ラーマン(Sheikh Mujibur Rahman)インド=パキスタン紛争バングラデシュ独立戦争バングラデシュ独立問題バングラデシュ二大政党インド・ムスリム連盟ドミニク ピールジルル ラーマンシェイク ハシナナジムッディンアンダマン諸島カシミール問題第3次印パ戦争ムクチ=バヒニS. イスラム国境なき医師団化学機械工業マイメンシンスラワルディ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東パキスタンの関連情報