東ロボくん(読み)とうろぼくん

知恵蔵miniの解説

東ロボくん

国立情報学研究所が中心となって2011年に開始したプロジェクト「ロボットは東大に入れるか」で開発が進められている人工知能(AI)の総称。AIが人間に取って代わる可能性のある分野を見極めることを目的に、16年までに大学入試センター試験模試で高得点を取り、21年までに東京大学の入試を突破することを目標としている。13年から挑戦している大学入試センター試験模試では年ごとに成績を上げ、15年には5教科8科目で511点(全国平均416.4点)、偏差値57.8を記録している。

(2015-11-18)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉の解説

とうロボくん【東ロボくん】

平成23年(2011)に国立情報学研究所が中心となって開発した人工知能システム。より人間らしい思考プロセスをもつ人工知能を目指しており、10年以内に東京大学の入学試験に合格することを目標に掲げている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東ロボくんの関連情報