コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東洋証券 とうようしょうけん

2件 の用語解説(東洋証券の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東洋証券
とうようしょうけん

証券会社。 1934年廣島証券商事として設立。 64年廣陵証券を吸収合併。 67年高井証券を合併。 71年現社名に変更。 84年総合証券になる。広島県を中心とする中国地方に強い地盤をもつ。上海の提携企業を通じて中国での拡大をねらう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

東洋証券

正式社名「東洋証券株式会社」。英文社名「TOYO SECURITIES CO., LTD.」。証券・商品先物取引業。昭和9年(1934)「廣島証券商事株式会社」設立。同22年(1947)「廣島証券株式会社」に改称。同42年(1967)「廣島高井証券株式会社」に改称。同46年(1971)現在の社名に変更。本社は東京都中央区八丁堀証券会社。広島県発祥。中国株の取引に実績。東京証券取引所第1部上場。証券コード8614。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東洋証券の関連キーワード水戸証券いちよし証券インヴァスト証券丸八証券むさし証券アーク証券エース証券ニュース証券永和証券ちばぎん証券

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東洋証券の関連情報