松嶋 喜作(読み)マツシマ キサク

20世紀日本人名事典の解説

松嶋 喜作
マツシマ キサク

大正・昭和期の実業家,政治家 元・富士航空社長;元・参院副議長;元・日本興業銀行理事。



生年
明治24(1891)年10月7日

没年
昭和52(1977)年2月17日

出生地
兵庫県明石

別名
号=進陽

学歴〔年〕
京都帝国大学大正7年〕卒

経歴
日本興業銀行に入り、戦争中の戦時貸出に活躍、昭和16年理事となった。戦後21年大和証券に転じ会長。22年全国区参院議員に当選、自由党政務調査会長、24年参院副議長。その後、27年日本製鋼社長、東京螺子製作所社長、31年国鉄諮問委員、32年富士航空社長などを務めた。著書に「銀行講話」「中小商工業政策」。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

松嶋 喜作
マツシマ キサク


肩書
元・参院副議長,元・日本興業銀行理事,元・富士航空社長

別名
号=進陽

生年月日
明治24年10月7日

出生地
兵庫県明石

学歴
京都帝国大学〔大正7年〕卒

経歴
日本興業銀行に入り、戦争中の戦時貸出に活躍、昭和16年理事となった。戦後21年大和証券に転じ会長。22年全国区参院議員に当選、自由党政務調査会長、24年参院副議長。その後、27年日本製鋼社長、東京螺子製作所社長、31年国鉄諮問委員、32年富士航空社長などを務めた。著書に「銀行講話」「中小商工業政策」。

没年月日
昭和52年2月17日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

松嶋 喜作 (まつしま きさく)

生年月日:1891年10月7日
大正時代;昭和時代の実業家;政治家。参議院議員;参院副議長
1977年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android