コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松平斉承 まつだいら なりつぐ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松平斉承 まつだいら-なりつぐ

1811-1835 江戸時代後期の大名。
文化8年2月11日生まれ。松平治好(はるよし)の長男。妻は徳川家斉(いえなり)の娘浅姫。文政9年越前(えちぜん)福井藩主松平家14代となる。天保(てんぽう)6年閏(うるう)7月2日死去。25歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

松平斉承の関連キーワードポー(Edgar Allan Poe)クライスト田能村竹田グツコーグロ宇田川榕菴ベルツェリウスリスト(Liszt Ferenc (Franz Liszt)、ピアニスト、作曲家)バルザックエルギン