コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松本剛明 まつもと たけあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松本剛明 まつもと-たけあき

1959- 平成時代の政治家。
昭和34年4月25日生まれ。昭和57年日本興業銀行(現・みずほ銀行)に入行。平成元年父の松本十郎防衛庁長官の秘書官となる。9年民主党に入党。12年衆議院議員当選(当選6回)。民主党政調会長,衆院議院運営委員長などを歴任。23年,在日外国人からの献金問題で辞任した前原誠司のあとをうけて外相に就任した。東京都出身。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松本剛明の関連キーワード民主党の混乱と再生在日外国人みずほ銀行秘書官民主党入党入行歴任

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松本剛明の関連情報