板垣 与一(読み)イタガキ ヨイチ

20世紀日本人名事典の解説

板垣 与一
イタガキ ヨイチ

昭和・平成期の経済学者 一橋大学名誉教授。



生年
明治41(1908)年10月15日

没年
平成15(2003)年8月28日

出生地
富山県新湊市

学歴〔年〕
東京商科大学本科〔昭和8年〕卒

学位〔年〕
経済学博士

主な受賞名〔年〕
勲二等瑞宝章〔昭和55年〕

経歴
昭和15年東京商科大学助教授を経て、24年一橋大学教授、32年経済学部長。49年亜細亜大学経済学研究科委員長、52年経済学部長。63年八千代国際大学(のち秀明大学)初代学長に就任。東南アジアのナショナリズム論を中心に経済、資源問題を追求した。第8期日本学術会議会員。この間、38年アジア政経学会代表理事も務めた。著書に「国際関係論の基本問題」「アジアとの対話」「現代ナショナリズム」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android