コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枯木鳴鵙図

1件 の用語解説(枯木鳴鵙図の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

枯木鳴鵙図

江戸時代初期の剣術家、宮本武蔵の紙本墨画(17世紀前半)。上方にまっすぐに延びた一本の枯枝の先にモズがとまっている様子を描いたもの。重要文化財。大阪、和泉市久保惣記念美術館

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

枯木鳴鵙図の関連情報