コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳澤寿男 やなぎさわとしお

1件 の用語解説(柳澤寿男の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

柳澤寿男

日本の指揮者。1971年、長野県生まれ。パリ・エコール・ノルマル音楽院のオーケストラ指揮科に入り指揮を学ぶ。2003年、スイスヴェルビエ音楽祭指揮マスタークラスオーディションに合格し、世界的指揮者であるジェイムズ・レヴァインとクルトマズアに師事した。05年~07年には、マケドニア旧ユーゴスラヴィア国立歌劇場の首席指揮者として活躍。07年、社会混乱が続くコソボ自治州コソボフィルハーモニー交響楽団に客演し、09年、首席指揮者に就任した。また07年には、民族混成オーケストラ「バルカン室内管弦楽団」を設立し、同年、ニューズウィーク日本版で「世界が尊敬する日本人100」に選出された。09年に放送された「戦場に音楽の架け橋を~指揮者柳澤寿男コソボの挑戦」(BSジャパン)が、第6回日本放送文化大賞グランプリを受賞。

(2014-7-7)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

柳澤寿男の関連キーワード尾高尚忠指揮杖秋山和慶尾高忠明小林研一郎高田信一竹内平吉外山雄三メッテル森正

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

柳澤寿男の関連情報