柴山 矢八(読み)シバヤマ ヤハチ

20世紀日本人名事典の解説

柴山 矢八
シバヤマ ヤハチ

明治・大正期の海軍大将,男爵 海軍大学校校長。



生年
嘉永3年7月13日(1850年)

没年
大正13(1924)年1月27日

出生地
薩摩国(鹿児島県)

経歴
明治4年米国に留学。7年海軍に入り中尉に任官。8年江華島事件の交渉のため黒田清隆弁理大使に従い朝鮮に渡る。10年西南戦争に参加。12年初代水雷練習所長、16年水雷局長となる。同年西郷従道海相に随行して欧米に出張、その後筑波艦長、横須賀鎮守府参謀長、高千穂艦長、海軍兵学校長を経て、27年海軍少将に進む。日清戦争中は佐世保鎮守府司令長官、30年中将となり、常備艦隊司令長官を務める。海上部隊の重鎮として海軍軍政の山本権兵衛とともに帝国海軍の双璧と称される。のち、海軍大学校長、呉鎮守府司令長官、旅順口鎮守府司令長官などを歴任し、38年大将に昇進した。大正4年退職、同年男爵受爵。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

柴山 矢八 (しばやま やはち)

生年月日:1850年7月13日
明治時代;大正時代の海軍軍人。大将;男爵
1924年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android