コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桂垣 かつらがき

大辞林 第三版の解説

かつらがき【桂垣】

桂離宮のものを原型とする竹垣の形式。横に使った竹穂を、縦に扱った割竹で間隔をおいて押さえる竹塀式のものと、生きた竹を折り曲げてそのまま垣とするものとがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

桂垣【かつらがき】

生垣の一つ。桂離宮に造られているためこの名がある。自生の竹を用いたで,30cm間隔に1本ずつ垣の高さよりさらに突き出させ,45°に外方へ折り曲げて横木に取り付けたもの。
→関連項目

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

桂垣の関連キーワード竹穂垣原型竹垣割竹

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android