コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桂徳次 かつら とくじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桂徳次 かつら-とくじ

1880-1916 明治-大正時代の大陸浪人。
明治13年生まれ。日露戦争従軍後,モンゴル語をまなび,内モンゴルの武備学堂教官となる。明治45年以降,粛親王満蒙独立運動に投じ,吉林・黒竜両省軍との戦いで大正5年9月16日戦死した。37歳。鹿児島県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

桂徳次の関連キーワード大陸浪人大正時代

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android