コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桑名石取祭の祭車(さいしゃ)行事

デジタル大辞泉プラスの解説

桑名石取祭の祭車(さいしゃ)行事

三重県桑名市に伝わる神事桑名神社(通称:春日神社)の8月の例祭「石取祭」の際、「祭車」と呼ばれる車が曳き出され、鉦や太鼓を激しく打ち鳴らす「叩きだし」などの祭事が行われる。2007年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

桑名石取祭の祭車(さいしゃ)行事の関連キーワード山・鉾・屋台行事三重県桑名市

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android