コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桑山忠明 くわやまただあき

百科事典マイペディアの解説

桑山忠明【くわやまただあき】

美術家。名古屋市生れ。1956年東京芸術大学卒。1958年渡米,以降ニューヨーク在住。1961年ニューヨークで初個展。ミニマル・アートを思わせる,モノクロームの緊張感漂う絵画を制作。変形キャンバスを使用することもある。近年は化学塗料を用いて,より人工的な美を追求している。1996年千葉市美術館,川村記念美術館で個展。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の桑山忠明の言及

【オップ・アート】より

…描画は厳密で機械的であることを要求されるため,最新の画材や機材(たとえばアルミニウム,有機ガラス,ネオンなど)を用いることも多い。個々の作家によってスタイルは異なるが,プーンズLarry Poons,アガムYaacov Agam,ソトJesus Rafael Soto,ライリーBridget Riley(1931‐ ),アニュシケビッチRichard Anuskiewicz,桑山忠明(1932‐ )らが代表作家である。〈応答する眼〉展が最も重要な展覧会となった。…

※「桑山忠明」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

桑山忠明の関連キーワード美術家

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android