コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梧窓漫筆 ゴソウマンピツ

デジタル大辞泉の解説

ごそうまんぴつ〔ゴサウマンピツ〕【梧窓漫筆】

江戸後期の随筆。3編6巻。太田錦城著。文化10年(1813)成立。儒教思想を基盤とし、諸事万般にわたる筆者の見解を述べたもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごそうまんぴつ【梧窓漫筆】

随筆。三編六巻。太田錦城著。前編1823年、後編1824年、三編1840年刊。学芸・道徳・人物など諸般にわたる見解を、儒教思想を基に述べたもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

梧窓漫筆の関連キーワード大田錦城道徳諸般学芸

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android