コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

椋家長 くらの いえぎみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

椋家長 くらの-いえぎみ

日本霊異記(りょういき)」に登場する村人。
大和(奈良県)添上郡にすむ。前世でおかした罪をくいあらためようと,僧をよび仏事をもよおす。このとき,父がかつて稲10束をぬすんだため,この世で牛に生まれかわっていることがわかり,父のために供養をいとなんだ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android