仏事(読み)ぶつじ

大辞林 第三版の解説

仏教における祭事。死者の冥福を祈る行事。法事。法要。法会。
教化・説教など仏の行為。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 仏の教化。
※今昔(1120頃か)三「時に舎利弗、〈略〉請を受て仏事を勤める事」 〔観無量寿経〕
② 仏の徳を発揚すること。
※往生要集(984‐985)大文二「一切塵刹、作諸仏事、修普賢行、不亦楽乎」
③ 仏教の一切の行事。法事。法要。法会。
※観智院本三宝絵(984)下「公私の仏事和漢法会種種写て」 〔酉陽雑爼‐金剛経鳩異〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仏事の関連情報