コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楠不伝 くすのき ふでん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

楠不伝 くすのき-ふでん

?-? 織豊-江戸時代前期の武士,兵法家。
大饗(おおあえ)正虎の孫。楠正辰の子。天正(てんしょう)年間(1573-92)紀伊(きい)熊野の武将堀内氏につかえ,竹坊氏をつぐ。のち江戸にでて由比正雪(ゆい-しょうせつ)らに楠流軍学を教授した。名は良清。通称は嘉兵衛。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

楠不伝の関連キーワード正忍記大饗